私の嗜好は写真拝見だ。複数見分けるわけではないのですが、気になるものはSNSやWebwebでチェックして、写真を観る時刻ができればいつでも観られるようにチェックしている。最近では1人間写真もするようになって、用が終わった後の帰りに思わず「写真も観ようかな」という思いつきで写真館に立ち寄ることも多くなりました。そんな風にいきなり立ち寄っても、上映当事者の写真はチェックしてることも多いので悩まずスパッと決めています。逆に、気になるものが多すぎて、迷うこともありますが…。1人間写真の良さは、自分が好きな写真をじっくりと観られることです。わたしは写真が終わった後は1人間で暫し余韻に浸りたいタイプなので、1人間写真だとその点を全く気にせず浸れるので、おそらくこれからも1人間写真はやめられないような気がします。因みに昨今わたしが観た写真で素敵だと感じたのはラ・ラ・ランドだ。SNSも話題になってましたが、全体的にミュージカル呂律で、広がるBGMや踊りも光景光景で風貌良かったり、美しかったり、切なかったりって、BGMも好きなわたしは途中であきることがありませんでした。ラ・ラ・ランドは1人間で観に行ったのですが、なんとなく体を動かしたりペースに乗ってしまいそうだったので、身近って来て一緒に楽しむのも良かったかなとも思いました(笑)

http://ma9.jpn.org/