明日、勉学に行こうか迷っています。ほとんど意味がなさそうな勉強ばっかりだからいくのがメランコリーだ。インフルが蔓延して、お休みになったらいいのにな、と思います。次月にむかえる遠足も休みたいだ。明日より遠足のほうが休みたい気もします。今回のあるく道といった博物館は果てしなくつまらなそうな日程で、朝方の7言葉内から昼過ぎ5言葉まで拘束されてしまう。しかたないけど、明日は勉学へ行こうと思います。そうして、遠足があるお天道様に仮病を通じて休もうと思います。勉学へ行くことが時間の無駄な気がしてなりません。
来週に受ける定期試しは、徹頭徹尾宜しい結果がとれみたいにないです。年季といった英語だけ頑張って、数学や生物などの理系カリキュラムは、ほどほどにがんばろうと思います。なぜなら、身は文型に行く本旨で、受験に無用からです。
受験生の規準睡眠時間は5日にちぐらいらしいです。研究時間は10日にちぐらいらしき。それに比べて、昨今の身は睡眠が12日にち、研究が5日にちなので、速く暮らしを整えないといけないと思います。試し今しがたなのにこういうありさまだ。いっぺんに結果はあがったら喜ばしいけど、現実はそんなふうにもいかなそうです。勉強する元気がわきません。このままでは大変なことになります。